4 月 5 月 「幻の市 春の記憶」展~安房直子さんの物語より

開催日:2023年年4月 1 日(土)~5 月 29 日(月)期間中の金土日月

安房直子さんのファンタジックな物語の どの作品からのイメージでもOK

 

参加費より本と、ブックケースの謹呈をいたします。

 

 

安房直子さん プロフィール

 

1943年、東京生まれ。日本女子大学国文科卒業。『さんしょっ子』で日本児童文学者協会新人賞、『風と木の歌』で小学館文学賞、『遠い野ばらの村』で野間児童文芸賞、『山の童話 風のローラースケート』で新美南吉児童文学賞、『花豆の煮えるまで 小夜の物語』でひろすけ童話賞など数多くの賞を受けた。1993年逝去。


 

作家名:kohomi

 作品ジャンル:刺繍、布小物

 

 

 糸、布、石、切手などを用いて心赴くままに小物を創作しています

物語からイメージを紡ぐ創作は初めての挑戦です。何ができるか?私もまだ分かりません。楽しく参加させていただきます❣️

 

 

instagram:@kohomi_embroidery


作家名:高橋理子

 作品ジャンル:絵画

 

 

群馬県太田市でギャラリー喫茶「アトリエみちのそら」を営みながら油絵と絵本を作っています。

こどもの頃に強く惹かれた安房直子さんの物語の数々が、今の自分を作っているように思います。展示を機に物語と出逢い直しています。

 

 

 

instagram:@michinosora