2021ミニギャラリー

作品の展示をいたします

春【幻のさくらの市】【幻のみどりの足音の市】・秋【幻のばらと鹿の市】

2021Planethandでは

童話作家安房直子さんの数々の美しい作品をテーマにした、作品を公募し、期間展示、販売いたします。

「もの」と「物語」がつながり、時を越えた作品のそれぞれが人と人とを新たにつなぎます

 

 

 

小さな雑貨店の 小さな展示 春 と 秋


安房直子さんのプロフィール

 

1943年、東京生まれ。日本女子大学国文科卒業。『さんしょっ子』で日本児童文学者協会新人賞、『風と木の歌』で小学館文学賞、『遠い野ばらの村』で野間児童文芸賞、『山の童話 風のローラースケート』で新美南吉児童文学賞、『花豆の煮えるまで 小夜の物語』でひろすけ童話賞など数多くの賞を受けた。1993年逝去

秋【幻のばらと鹿の市】

会期:2021年10月2日(土)~11月29日(月)の期間中の金土日月

時間:11:00~20:00

会場:Planethand

 秋は『天の鹿』より【幻の鹿の市】と題し

春同様安房直子作品より広くイメージした作品を

公募、展示販売いたします。

 

展示作家さんご紹介のページは こちらです

焙煎豆と特製クッキーのご案内はこちら

朗読会のご案内はこちら